画像
画像
画像
コエンザイムQ10.ws

元気で健康な毎日のためにコエンザイムQ10

コエンザイムQ10とは身体の細胞一つ一つに存在し、その酸化を防いでくれる強力な抗酸化物質としてビタミンC・ビタミンEと並んで最も大切な物質の一つでキ。
各細胞内で酸素が食物から摂取した栄養素を燃焼させることでエネルギーを作り出します。
この栄養素を燃焼させる仕組みを効率良くするために必要な補酵素がコエンザイムQ10なのです。
補酵素とは体内で酵素の役割を助ける働きをします。

日本では10年程前にメディアで紹介され、一気に広まりましたがアメリカでは20年以上前から人気のあるサプリメントです。
コエンザイムQ10の量は体内で合成される分と、食事から補給される分でそのバランスを保っています。
しかし20代から体内で合成される量は減少し始め、40代以降は更に減少していきます。
食事から補給できる量には限界があるので、サプリメントを利用してその量を保つ方法もあります。

私は30歳を過ぎた頃から、疲れが次の日になっても残るようになりました。
20代の頃はよく眠れば、疲れが残るなんてことはありませんでした。
また、肌の衰えはとても身に染みてよく感じていました。
そんな時にコエンザイムQ10のことを思い出したのです。

初めて知った時には、あまり興味がわかなかったのですが30歳、特に35歳を過ぎてアラフォーになってからは『これしかない』と思うようになったのです。
ただコエンザイムQ10と言っても、色々なメーカーからたくさんの種類が販売されていたので、一体どれが一番自分に合うのか全くわかりませんでした。
そこで私はインターネットなどで色々な情報を集めました。

各企業のホームページを見たり、実際に購入し摂取したことのある人の口コミ・レビューなどを見て、ある程度絞っていきました。
あとは実際に自分で購入して試してみました。
その結果、一番疲れにくくなり美肌効果があったように感じたものを今も続けて摂取しています。
おかげで最近は実年齢よりも若く見られるようになり、毎日元気に過ごしています。