画像
画像
画像
コエンザイムQ10.ws

仕事とコエンザイムQ10について

35歳を過ぎたあたりからお肌の老化が目立ちはじめ、ほうれい線に悩むようになりました。
しかし加齢による老化は仕方ないと考えるタイプだったので、そのまま特に気にもせず仕事を続けていたのです。

そんな生活を続けていたある日のこと、いつの間にやら体がダルイのが普通になっており、夕方になると帰宅通勤だけでヘトヘトになり、家に帰っても食事をつくる元気もありません。
店屋物やお弁当を食べる生活が続くなか、こんな状態で仕事を続けていけるのか、次第に不安になってきました。
しかしちょうどその頃、頑張って働いていた成果を認められ、職場移動の話が持ち上がったのです。

移動先はたいへん忙しい現場です、こんなヘトヘト状態ではとても勤まる勤務先ではありません。
しかしせっかくの昇進、なんとか体力UPを図れないものかと、ネットで適当なサプリを探していました。
そこで見つけたのがコエンザイムQ10です。
これは年齢からくる老化現象を和らげてくれる抗酸化物質だということで、自身のダルさにも効果があると踏んだのです。

コエンザイムの飲用を始めてからしばらくは、あまり変化がありませんでした。
しかし職場移動も決定し、心機一転げんきに働きたかったので、今までどうり続けて飲むよう心がけたのです。
そんな日が1ヶ月ほど続いたころでしょうか、徐々にダルさを感じなくなってきたのです。

また顔にメリハリが付き、スッキリとした顔立ちになっていました。
懐かしい若い頃の表情に戻ったようで、つい嬉しくなって、職場の仲間にコエンザイムを飲んでいることを話しました。
するとみな興味を示したようで、翌週にはコエンザイムを持参して職場に来るようになり、昼食のあとにみんなで飲んでいます。
たいへん忙しい職場ですが、みな動きにキレがあり、若々しく働いています。

年齢のわりにシワの無い人が多いのも、コエンザイムのお陰かしらと、みんなで笑いながら話題にしています。
今は、あんなにダルかったのがウソのようにハツラツとして働いてます。
仕事で疲れやストレスがたまっている方にはhttp://xn--vckl3i8cz188ace1b.net/で紹介されているセサミンもおすすめです。